05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

白トビ抑制の効果 

0119
夜景撮影は一般的に長時間露光によって生まれるわけですが
長時間露光を行なうという事はハイライト部分が真っ白にすっ飛んでしまうわけで
これを「白トビ」と呼んでいます。

最近ではデジタル一眼の技術とカメラ内部処理、RAW現像ソフトの進化によって
この白トビを抑制する事が出来るようになってきました。
今回撮影して仰天したのがこの画像のゴルフ練習場の部分!
これまでだったら絶対に真っ白に飛んでしまっていたはずなのに
ハイライト部の白トビ抑制を行なう事によって
見事に支柱やネットの質感描写が生きています。
唯一の欠点は最低感度が100が使えずに200になってしまう事ですが、
これほどまでの描写が得られるのであれば十分納得がいくものです。
それにしてもデジタル技術の進歩って凄いなぁ…

[edit]

« 春陽気  |  光の種類 »

この記事に対するコメント

こにちゃんさんへ

こにちゃんさん、こんばんは♪
白トビ問題はデジ一眼が出始めた頃から騒がれてきましたが
ここにきて各メーカーともかなり改善されてきていますね。
今回撮影をして思った事は、この結果からいえば
フィルム以上の描写力があるのでは?と…
カメラ内部処理の進歩、そしてRAWソフトの進化によって
今後ますます写真が変わってくるような気がします。
またそれを行かせるだけの腕を磨く事も大切なのでしょうね。
フィルムの感覚が体に染み付いているせいか
感度設定ですら100の次は125でなくて200を使っちゃいます(^^ゞ

Makoto #ptYvIapw | URL | 2010/01/20 23:14 * edit *

海月さんへ

海月さん、こんばんは♪
今回は何のへんてつもない夜景をお送りしてしまい
ちょっと恐縮しているところなんです。
この白トビがどれくらい緩和されるか?のテスト的画像なので
あまり面白味は無いですよね?(^^ゞ
郊外夜景が好きな人にとってみれば面白いかな?
変化を付けるためにテールランプだけは
きちんと写し込んでみました(^^)
それにしても驚いたのは白トビの少なさですね。
ここまでディテールが出てくれるとは思ってもみませんでしたからね。
最低感度が200というのを我慢すれば
白トビを抑制できるので、今後の撮影に生かしてゆけそうです。

Makoto #ptYvIapw | URL | 2010/01/20 23:11 * edit *

白トビ・・・

僕はD100からのNikonデジタルユーザーです。
購入時は「素晴らしい写り」と絶賛したものですが、今となっては古臭い画像にしか思えなくなりましたね。
D200になって、白トビへの特性が大幅に改善され、写真を撮るのがイージーになった気がしました。
そのD200でさえ、今では白トビが気になり始めています。
デジタルの画質、どこまで進化するのでしょうね。

こにちゃん #- | URL | 2010/01/20 20:58 * edit *

こんばんは^^

Makotoさんの写真は、とてもシャープで
大好きなのですが
この夜景写真も外灯が、とてもキラキラとしていて
大好きです(*^^*)
ゴルフ場の練習場のネットや支柱も
凄く繊細に撮られていて素敵です(*^^*)

白トビ…
「RAW」で撮る前は、凄く悩まされました^^;

海月 #/eRHVPVk | URL | 2010/01/20 01:43 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pastelnight.blog99.fc2.com/tb.php/100-bd0777e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。