03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

夜景~その光と闇と 

0803
夜景の美しさはどこにあるのでしょう?
昼間見えていた雑然とした光景が夜景に変わったとたん
それまで見えていたものが嘘のように消え去ってしまい
光輝く部分だけが浮き上がって見えてきます。
夜景の美しさはそんな光によって魅せられているのかもしれませんね。

そしてその美しい光の数々も闇があってこそ引き立ってきます。
闇の存在ってとても大きいのかもしれません。
街灯りには自らが発光するものと、光を反射して明るく輝くものが共存していて
例えていうならばイルミネーションは自発光、ライトアップ建造物は反射光という事になりますね。
どちらも暗い背景があってこそ、その輝きが生きてくるというものです。

なんだか面白味のない話になってしまいましたけど
今日の写真を眺めながら夜景ってそんなものなんだなぁ~って考えてみたりしました。

[edit]

« 都会の夜景は眩しすぎる  |  夜景撮影におけるシャッターチャンス »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pastelnight.blog99.fc2.com/tb.php/6-a8e9b3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。