05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

UFO出現!? 

1229
夜の遊戯物は時として意外な作品を生み出す事があります。
特に遊園地の回転遊具はその意外性の高さに驚かされるばかりで
今回掲載した「謎のUFO」もその一つだったりします。
(クラゲという見方もありますが…)

フィルムで撮っていた頃は、このような被写体を撮ると
現像が上がるまでどのような結果になるのか楽しみだったのですが
デジタルになった今では撮影直後に結果を見る事ができるので
そういう意味においては「写真の楽しみ」が減ったような気がします。
仕上がりを待っている間のあのワクワクドキドキ感を
デジタル撮影に例えると何だろう?って考えてみたものの
該当する答えが無いんですよねぇ…

最近フィルムカメラが一つのブームになっているようですが
あの仕上がりまでの「ドキドキ感」がかえって人気の秘密なのかもしれませんね。

[edit]

« 静かな夜に  |  月夜に舞う »

この記事に対するコメント

こにちゃんさんへ

こにちゃんさん、こんばんは♪
遊園地には様々な乗り物がありますが
やはり光る、回転、上昇の3拍子揃った乗り物は
被写体として面白い結果を生み出してくれます。
今回撮影した乗り物は部屋のような構造になっていて
クルクルと上昇しながら回るものでした。
床下についているパトランプが
まるでクラゲの足のように写ってくれました。

デジカメの良さは挙げたらキリがないのですが
結果を待つ楽しみだけはフィルムに分がありそうですね♪
逆にすぐに結果を見る事によって失敗の原因がその場でわかるのは
デジタルの最大のメリットでもあります。
フィルム時代はとにかく1枚でも多くシャッターを切った人ほど
写真が上達する、なんていわれていましたけど
そういう意味ではデジカメはすぐに結果がわかるだけに
最高の条件を満たしてくれる道具といえそうですね。

Makoto #ptYvIapw | URL | 2009/12/30 01:17 * edit *

ぴょんきちさんへ

ぴょんきちさん、こんばんは♪
今回はこのブログ初となる遊園地の回転遊具を載せてみました。
これは読売ランドにある乗り物ですが、
ご覧のように不安定な回転が生み出す画は
まるでUFOそのもの!って感じがしませんか?
なんだかこの手の被写体にハマってしまいそうですね♪

Makoto #ptYvIapw | URL | 2009/12/30 01:10 * edit *

確かにUFOのようですね!
遊園地の回転系は写真を撮ってみると面白いですよね。
横浜みなとみらいのは良く見かけますが、これはどこの
遊園地でしょうか。
ものと遊具が想像できなです><

ぴょんきち #- | URL | 2009/12/30 00:22 * edit *

これ、何でしょう?

キレイで面白い写真になりましたね。
何を撮影されたのでしょう?

フィルムのドキドキ感、わかります。
フィルムで夜景を撮るなんて、僕にとっては冒険でした。
そんな意味ではデジタルは味気ないのかもしれませんが、撮ったその場で見れるのは、仲間と一緒に撮影を楽しめるという意味で新しいスタイルなのかもしれませんね。
デジタルになって一眼レフが普及したのも、こうしたことからなのかな?って思います。

こにちゃん #- | URL | 2009/12/29 18:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pastelnight.blog99.fc2.com/tb.php/78-991de912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。